読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「待機モーションその2、3の公開」「渋谷マップを細かくロードするプログラムへの着手」(2016/09/29)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。
 
 
本日の報告はこちら!
・【モーション】待機モーションその2公開
・【モーション】待機モーションその3公開
・【プログラム】渋谷マップを細かくロードするプログラムへの着手
 
 
 さて、まずは一つ目の報告。本日はモーション担当から新しい待機モーションが完成したとの知らせが入りました!

 既に公開中の【待機モーションその1】は、
 

【モーション】待機モーションその1

 

 このように余裕な雰囲気漂う強者の立ち姿ですが、さてさて、今回はどんなモーションが届いたのでしょうか。
 
 
では早速見てみましょう。
 


待機モーションその2

 

 

 
 
 ものすごくダンディ。
 
 
 因みにこのモーションに対する担当者のコメントですが・・・
 
「ハードボイルドに、ワイルドに、そして哀愁漂わせるにはどうすればいいか考えたら、この立ち姿に行き着きました」
 
 とのこと。

 まぁ、前回のモーションから続いてですから、落ち着いたところに収まるとは思っていませんでしたが・・・いや、前回のモーションを見れば、ある意味ウチのモーション担当にとっては、当然の帰結ともいえるかもしれません。
 
 にしても、ものすごくワイルドな立ち姿。やはり、マネキンであることをうっかり忘れてしまいそうです。
 
 
 ところで、前回と今回のモーションも同様のことなのですが、これらのモーション達は、持たせる武器から想像したもので、つまり今回のワイルドな立ち姿についても、それに見合った武器があるということになります。
 
 一体、どんな武器なのか・・・
 
 それは、実際に実装されてからのお楽しみですね。
 
 
 そしてもう一つ、このモーションについての情報があります。担当によると実はこのモーションでは、手に煙草を持っているらしい。
 
 紫煙の糸を空に漂わせながら立つ姿を想像すると、ますますハードボイルドに磨きが掛かりますね。
 
 
 
 そしてそして続いて、二つ目の報告ですが、今回はなんとモーション二本立て!
 


待機モーションその3

 

 続く三つ目のモーションですが、今度は何かを担いでいる風のモーション。ものすごく力強さを感じますね。
 
 動画の冒頭では、これまで創った三つのモーションを並べてみているのですが、どれもこれも強敵臭が・・・
 
 担当者によると、
 
 
 「最強の三天王」
 
 
  だそうです。ふむふむ、確かにそんな感じの威圧感が伺えますね。
 
 
 ・・・と、まぁ本日はモーションが二つもでてしまいましたが、プログラマーからの報告もあります。

f:id:yashirokuu:20161001000204p:plain

 

 実装まではまだいっていないということですが、現在このゲームの舞台である渋谷のマップのロードに関するプログラムを組んでいるとのこと。
 
 担当者によると、その内容は、
 
 
 「渋谷のマップ全体を細かくロードするためのプログラム」
 
 
 だそうです。どうやらローディングを細かく分けることで、プレイヤーがストレスに感じてしまう長いロードを排除しているようですね。
 
 しかし今はまだバグが多く、担当者も苦戦しているとのこと。
 
 どうやらなかなか手強そうです・・・
 
 
 いやはやそれにしても、そういう部分にまで抜かりなく詰めているところを見ると、担当者も生粋のゲーマーであることが伺えます。
 
 まさに、ゲーム制作者の鑑!
 
 
 確かに、ゲームを本当に楽しんでもらうには、もちろんゲームの内容もそうですが、プレイヤーに対するそういった気遣いも大切ですよね。
 
 
 良いゲームは、ただただ面白いゲームだけにあらず。ということでしょうか。
 
 
 さてさて、なんだかいい感じな一言も出たところで、今回の「今日も一日ゲーム作り!」はお開きと致しましょう。
 
 それでは、また明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。