読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「武器の3Dモデルをほんの少しだけ公開」(2016/10/08)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。


本日の報告はこちら!
・武器の3Dモデルをほんの少しだけ公開


 それでは早速参りましょう。

 

 今回の報告は、デザイン担当から。しかしいつものようにプレイヤーアバターではなく、なんと制作中の武器を少しだけ公開してくれるとのこと。

 

 LastStandardといえば、なんといってもプレイヤーの性格や個性で変わる武器の数々。

 

 今回は、ようやくその武器に関する新な情報がワタクシのところへ舞い込んでまいりました。

 

 LastStandardは、そのシステムの特性上、膨大な数の武器を必要としているので、新たな武器の開発は常に行っているのですが、今回はモーション担当が武器別にモーションを付けていくということもあり、武器制作も構想段階から、デザイン担当とモーション担当の協同で行っているのです。

 

 ということで、これまでの武器よりも特に力を込めた作品となっております。

 

 それでは、その力作の一端をご紹介しましょう。

 

f:id:yashirokuu:20161008223059p:plain

 

 ・・・この形状からして、どうやら現在制作中の武器は、剣系の武器のようですね。

 

 それにしても、まさかシルエットで出してくるとは・・・

 

 なにやら、形状は概ね決まったものの、まだその表面の模様等に悪戦苦闘しているそうです。とはいえ、形状もまだこれで決まりというわけではないようですが。

 

 しかし、方向性としてはこういう風な剣を作っていくとのこと。

 

 シルエットということでその剣の材質などについては、ワタクシも分かりかねますが、それでも色々気になる部分はあります。

 

 まずはやっぱり剣の柄の部分でしょうか。

 

 刀身は意外と真っ直ぐな感じなのですが、柄の部分が少し曲がっています。

 

 ふーむ、となると刀身の材質と、柄の材質は全く異なるものになるということでしょうか。

 

 あとは、柄から刀身の背中にかけて続くフツフツしている部分。

 

 これこそが、柄の材質のヒントとなりそうですが・・・

 

 刀身の太さなどから、おそらくこの剣は短剣というよりは大剣のように大きな武器になりそうです。

 

 となってくると、少し気になってくることがあるますよね?

 

 そう、これまでにもいくつも紹介してきた待機モーション!

 

f:id:yashirokuu:20161007222644p:plain

 

 もしかしたら、あの中にこの武器を持つモーションがあるのかもしれません。

 

 協同で武器開発しているのだから、そうなっても何ら不思議じゃありませんよね!

 

 昨日も同じことを書いたのですが、現在モーション担当は、これまでに制作した待機モーションに合わせた戦闘モーションを創り始めています。

 

 ということは、もしやこの武器についてのモーションを創っているのカモ・・・

 

 待機モーション→武器→戦闘モーション。

 

 こう考えると、すべてが合わさったモーションができるまで、そう長くは掛からないはず・・・

 

 さらにここにプレイヤーアバターがつけば・・・

 

 そういえば、この武器を持つのに似合うアバターってどんな感じなのでしょうね?

 

 これまでもラフ画は出しましたが、それで例えると、個人的にワタクシは案外ピエロの衣装はどうかなと思うのです。

 

 大剣を持つピエロ・・・

 

 狂気的でいて、あまりにも似合わない二つ。でも、ワタクシはそんなギャップが好き。

 

 まぁ、あくまでワタクシ個人の意見ですから、制作している二人がどう思っているのかはわかりません。

 

 何はともあれ、完成がさらにさらに待ち遠しくなってきました。

 

 乞うご期待! ですね。

 

 

 さて、今日も報告はこれだけになってしまったのですが、かなり明確な進歩が見られたと思います。

 

 なにせ、これまで潜り続けていた武器が顔を出してきましたからね。

 

 LastStandardで最も重要ともいえる武器。月並みな言い方ですが、一体どんな武器を、我がスタッフ達は作ってくれるのでしょうか。

 

 もちろん、武器に携わるのはデザインとモーションだけではありません。

 

 エフェクトや効果音、その他諸々。これから様々なスタッフの手が加わり、この武器は完成されます。

 

 その経過も、随時紹介していくので、どうかお楽しみに!

 

 それでは、明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~