I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

SubstancePainterの練習: ガトリングガン編

 

前回の更新から数日合間ができてしまいましたが…

こんばんは、アイリです。

 

今回は、私の練習作の紹介をさせていただきたいと思います。

(なお、八代さんのスタッフブログでも紹介してもらってます♪)

 

ガトリングガン

f:id:evairik0711:20161014184539p:plain

 

今回の習作はガトリングガンです。今後の武器制作において、

いつしかはこのような銃系統を作ることになるかもしれないので…(笑)

作業工程は、Maya→(Zbrush→)Substance Painterで、今回はYoutube上の

Mayaのガトリング砲のチュートリアルを参考にさせていただきました。

Zbrushをカッコ書きにしてあるのは、ほとんどZbrushでいじってないからです。

どちらかというと今回はSubstance Painterの練習です。

 

Substance Painter上では…

使い古した鉄製の雰囲気を出すために、ベースに古い鉄を用いて

表面は塗装を施したように赤でペイントしてあります。ところどころ

そのペイントをあえて消して、使い古している感じを出します。

そして今回は、

①実際に使っていたならどのように塗装が剥げるか考える

②擦れて剥げた塗装と、引っかかれて剥げた塗装など、剥げ方を複数にする

この2点を注意して制作しました。

あと、素材が鉄ということで、酸化して錆びてしまっている部分も

描きこんであります。(この画像ではわかりにくいですが…(´;ω;`))

 

と、今回は練習作なのでこのくらいのポイントだけを考えて作りました!

そもそも赤い塗装のガトリングガンなんてポップ過ぎですね(笑)

 

さて、紹介はさせていただいたものの、まだまだ素人の域を抜け出せれないので

今後も要練習ですね。。。

 

それでは本日の更新はこの辺で失礼します。

Au revoir!