読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!(2016/11/03)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

 

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。

 

 

本日の報告はこちら!


・新規モーションの追加。

 

 


 前回の報告では、環境音と効果音等の音響関連をまとめて紹介しました。

 

 まだまだこれからも増えていくので、その度に調整をしつつ、ゲームの世界観に合わせた音作りをしていくとのこと。

 

 また、これからもある程度の纏まりが出来次第、報告に上げてくれるらしいです。

 

 ゲームにとって音というのは、世界観に入り込むために必要な重要な要素ですからね。

 

 今後は音響担当の報告も期待できますね!

 

 

 さて、それでは今回も報告を持ってきましたので、早速やっていきましょう!

 

新規モーションの追加

 


 ということで、タイトルから既に分かると思いますが、モーション担当からの報告。

 

 新たなモーションが追加された、とのこと。

 

 しかも、前々から言っていたことですが・・・そう、今回届いたのは待機モーションではなく、攻撃モーション!

 

 つまり、モーションの真骨頂が、今日この日見られるのです!

 

 さてさて、果たしてモーション担当はどのような攻撃動作を今回持ってきてくれたのか。

 

 いや、もしかしたらもう既に分かっている方はいらっしゃるかもしれません。

 

 ・・・と、勿体ぶっっていても仕方がないので、早速届いた動画のを方を拝見していきましょう。

 


【モーション】古琴 攻撃

 

 ということで、今回届きましたのは・・・ここ最近楽器型武器第一号として推している、"琴"武器の攻撃モーションです!

 

 琴らしく、攻撃の際はその場から動かないスタイルで、腕を振りかぶって攻撃を"飛ばす"遠距離型のモーションとなります。

 

 まだモーションだけなので、これからどんな感じの攻撃にするかはまだ未定なのですが、ワタクシ的な予想では、やはり音楽ということで、音の波動的な何某を飛ばして攻撃するのではないでしょうか!

 

 そうだとしたら、超格好いいですよね!

 

 今回届いたのは、基本攻撃となる三つのモーション。右腕で撃つ、左腕で撃つ、そして両腕で撃つ。

 

 武器が琴を想定しているだけに撃つという表現はどうかとは思いますが・・・いやはや、ワタクシはこのモーションを見て、モーション担当の努力がものすごく伝わってきました。

 

 私達のLastStandardは、個人個人に武器があるという設定上、本当に多くの武器が存在します。

 

 その中には、今回の琴のように、本来は武器ではないものも存在します。

 

 本来武器ではないものを武器として運用する・・・これはモーションにとっては、かなり難しい問題でしょう。

 

 なにせ、その動作をモーション担当はゼロから作っていかなければなりません。

 

 参考となるものが存在しない中、沢山の格好いいモーションを創らなければならない・・・そのプレッシャーはものすごいと思います。

 

 うちのモーション担当は、逆に燃えているみたいですが(笑)

 

 と、まぁワタクシが何を言いたいのかと言いますと、本来武器ではないものを武器としたモーションは、とても難しいということです!

 

 しかも、ゲームで映えるように格好良くするならなおのことに。

 

 それを今回成し遂げてくれたモーション担当には、もう素晴らしいという一言しか思いつきません!

 

 今後も、この調子でガンガンオリジナリティに溢れたモーションを創っていってほしいですね!

 

 

 

 さて、今回の報告はこれまで。

 

 いやぁ、ついに攻撃モーションが追加されたわけですが・・・

 

 これでこのモーションを軸に、各部署が動き出しそうですね。

 

 特に音響等は、琴だけにとても楽しみです!

 

 はてさて、どんな戦いを見せてくれるのか・・・

 

 

 

 それでは、明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~

 

 

blog.i-fromjapan.com