読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「台北ゲームショウまでのスケジューリングが決まりました。」(2016/11/22)

 

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

 

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。

 

 

本日の報告はこちら!


・台北ゲームショウまでのスケジューリングが決まりました。

 

 

 前回の報告は、タイトルで初めて※マークを付けた新しい武器のモデルを紹介しました。

 

 その内容は、「ヤスデ

 

 長く沢山の脚が付いた虫をモデルにした、自在に操ることのできるムチということで、虫が大の苦手なワタクシは鳥肌を立てつつも記事を書くことになりました。

 

 しかし、想像を重ねていくうちに、そんなに悪くない・・・いや、むしろ悍まし格好いいという結果に至りました。

 

 モーションやエフェクトは絶賛制作中ですので、どのようになるのかはワタクシには分かりませんが・・・

 

 続報を首を長くして待ちましょう。

 

 ということで、今回の報告にまいりましょう。

 

 今回は進捗というよりは、本当の意味での報告となります。

 

台北ゲームショウまでのスケジューリングが決まりました。

 

 いよいよ台北ゲームショウへ向けて本格的に始動・・・というとこれまで始動していないみたいな聞こえ方がしますが、具体的な日程が本日を以て決定したということ意味合いです。

 

 出展するゲームの概要、そしてスタッフ達の作業量を考え、そしてスタッフ全員による会議を経て、本日全てのスケジュールを整えることができました。

 

 チームとして制作している以上、お互いのできることできないこと、そういう部分の認識を共通しなければ、今の最大限を出し切ることはできません。

 

 故にスケジューリングは、厳密に行っていく必要があります。

 

 今日はその最終会議で、ゲームに含める内容やそのために何が必要になってくるのかというを細かく洗い出したうえで纏め、その上で各スタッフの作業量を決めました。

 

 こういう会議をしていると、私達は会社としてやっているんだなぁ、と今更ながら自覚させられます。

 

 会議は何時間もの討論を交わし、終わることにはもうヘトヘト・・・

 

 ワタクシも久々に沢山話しました。

 

 ここ最近は、話すことよりも文字にすることの方が多かったので(笑)

 

 しかし、その苦労に見合った充実な会議でした! 自分のやるべきことも皆のおかげではっきりとしましたし、これであとは前へ前へと進むのみ!

 

 今後は台北ゲームショウに合わせた情報も、どんどん解禁していきたいですね。

 

 

 

 今回の報告はこれまで。

 

 全体のスケジュールを合わせることは、チームで何かを作る上で、最も大事なこと。

 

 確かに今日の会議を経て、自分がやるべきことも定まったことで、心置きなくそれに集中することができます。

 

 そう考えると、スケジューリングは精神的にも大切なんですね。

 

 

 

 それでは、明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~

 

 

blog.i-fromjapan.com