読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「チュートリアルステージ公開!」(2017/01/03)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

 

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。

 

 

本日の報告はこちら!


チュートリアルステージ公開!

 

 前回の報告では、ボディモデル二つ目の基礎モデルを紹介しました。

 

 細かなデザインではなく、まずは筋肉の造形を優先させた基礎モデル。

 

 どうやら質感はロボットのような金属ではなく、革製のようですが・・・

 

 はてさて、どういう風に仕上がるのか!

 

 乞うご期待ください。

 

 

 

 さて、今回の報告は少しボディモデルから離れて・・・


チュートリアルステージ公開!


 ということで、今回はステージに関する進捗です。

 

 これまではステージといえば、荒廃した街のステージだけでしたが、今回は全く別の新しいステージについての紹介です。

 

 どうやらゲームのチュートリアルで使用するステージとのことですが・・・

 

 まずは早速届いた動画の方を見ていきましょう!

 


チュートリアルステージ

 


 荒れた地下室ステージ!

 

 草木が生い茂る荒廃とはまた違って、ダークさが全面に押し出されたようなステージ。

 

 チートリアルに用いるとのことで、動画で紹介しているステージの作りは一直線とのことですが・・・

 

 それでも、チュートリアルだけではなく、例えば一騎打ちのような形式で使えそうです。

 

 広くて複雑なステージもいいですけど、こういう狭くて一直線なステージもいいですよね。

 

 また地下室というチョイスも良い!

 

 暗くてジメジメした感じが、画面越しにも伝わってきそうです。

 

 このステージから外に出て、あの草木の生い茂る街に出る瞬間を想像すると、なんともいえぬ開放感と共に、虚無感に駆られそうです。

 

 台北ゲームショウに向けて、いよいよ準備が整いつつあるって感じですね。

 

 

 

 ということで、今回の報告はこれまで。

 

 チュートリアルステージである地下室ステージ。

 

 しかし一方で、チュートリアルだけではなくとも使い道のあるステージでした。

 

 ここでの対戦というのも、ぜひやってみたいものです。

 

 

 

 それでは、明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~

 

 

blog.i-fromjapan.com