読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「フェイスモデル(カラーバージョン2)」(2017/01/08)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

 

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。

 

 

本日の報告はこちら!


・フェイスモデル(カラーバージョン2)

 

 前回の報告では、カラーチェンジシステムが導入されて登場した様々なフェイスモデルのうちの一つを紹介しました。

 

 前々回紹介した十字架の鎧と同系列のフェイスモデルでした。

 

 聖騎士という言葉を連想させる汚れのない白銀の光沢を放ち、正面に打ち込まれた金の十字架は鎧と同じもの。

 

 顔全体を覆っているからか、強者の風格も漂っていました。

 

 

 

 さて、それでは今回の報告にまいりましょう。


フェイスモデル(カラーバージョン2)


 ということで、前回に引き続き、今回はフェイスモデルのカラーバージョン第二弾!

 

 今回も当然ながら、カラーチェンジシステムで選ぶことのできるフェイスモデルです。

 

 前回、前々回と純麗な印象のあるモデルでしたが、さぁ今回はどのようなモデルが登場するのか。

 

 まぁ、カラーチェンジシステムを紹介した際の動画で少し出ていますが・・・

 

 それでも改めて、紹介したいと思います。

 

 それでは、届いたフェイスモデルの画像をどうぞ!

 

f:id:yashirokuu:20170109001736p:plain

 


 今度のモデルは前回と打って変わって、禍々しい赤のフェイス。

 

 全体が傷だらけで、顔の正面にある円の下には、不気味な笑みが湛えられています。

 

 前回紹介したのが正義であるならば、丁度このフェイスはその真逆の立ち位置にあるフェイスですね。

 

 呪われた仮面、そんな印象があります・・・

 

 このフェイスと前回紹介したフェイスを向かい合わせると、すごく良い絵になりそう。

 

 その体現は、ぜひリリースされたゲームでユーザーの皆さんにやってもらいたいですね!

 

 

 

 今回の報告はこれまで。

 

 前回紹介したフェイスと対をなすフェイスが登場。

 

 傷だらけの悪の仮面は、禍々しい笑みを湛えて、狂気すら感じる出来栄えでした。

 

 フェイス編は今回でとりあえず一旦幕引きですが・・・

 

 今後も登場してくるであろう様々なフェイスモデルに乞うご期待ください!

 

 

 

 それでは、明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~