読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「待機モーション 構え その1」(2017/02/03)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

 

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。

 

 

本日の報告はこちら!


・待機モーション 構え その1

 

 前回の報告では、新しい待機モーションについて紹介しました。

 

 拳で戦うタイプのモーションで、ボクシングのような構えを取っていました。

 

 格闘タイプのモーションは他にもありましたが、また別の特色を持ったモーションでした。

 

 同じ系統でも、得意分野の特色が出るのはいいですね!

 

 さて、今回の報告ですが・・・

 

 

・待機モーション 構え その1

 

 

 ということで、今回の報告は昨日に引き続き新しい待機モーションについての報告です。

 

 連日のモーション紹介となりますが、はてさて今回はどんなモーションが出来たのか。

 

 それでは早速、届いた待機モーションについての動画を見ていきましょう。

 


待機モーション 構え その1

 

 フットワークの軽そうな構え。

 

 どんな戦いをするのか、様々な想像を膨らませます。

 

 拳を握っていることから、近接タイプなのか・・・

 

 軽い屈伸運動するところから、かなり素早く動き回るような戦闘スタイルなのかもしれません。

 

 細かな動作が沢山組み合わさっているからこそ、こういう想像も膨らむのでしょう。

 

 LastStandardはそのコンセプトからモーションの種類の多さが一つの特徴となるわけですが・・・

 

 その一つ一つが細かく作りこまれています。

 

 一つのコンセプトに囚われず、多くの動作を複合することでオリジナリティのあるモーションを制作しているわけです。

 

 今後も多くのモーションを紹介していきたいですね!

 

 

 

 今回の報告はこれまでとなります。

 

 昨日に引き続き、新しいモーションを紹介しました。

 

 今回もまた、特徴的なモーションでしたが、LastStandardでは今後も様々なモーションを制作していきます。

 

 次回のモーションをお楽しみに!

 

 

 

 それでは明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~
 

 

blog.i-fromjapan.com