I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

今日も一日ゲーム作り!「被ダメージモーション」(2017/02/22)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」。

 

「今日も一日ゲーム作り」では、現在制作中の本作品の開発状況について、毎日更新で皆さまにお伝えします。

 

 

本日の報告はこちら!


・被ダメージモーション

 

 前回の報告では、基礎動作の一つである移動モーション、それをさらに細かく段階に分けたモーションの一つを紹介しました。

 

 歩行から走行へ推移をスムーズにするための走り出しモーション。

 

 これにより、従来のモーションよりも自然な動きを再現することが出来そうです。

 

 

 

 さて、それでは今回の報告にまいりましょう。

 

 

・被ダメージモーション


 ということで、今回も基礎動作の一つを紹介します。

 

 これまで紹介した基礎動作は、移動関連のものとジャンプ関連などでしたが、今回はさらにもう一つの基礎動作・・・

 

 ダメージ関連のモーションについてです。

 

 今回はそのうちの一つ、被ダメージ時のモーションについての動画を用意しました。

 


被ダメージ


 Last Standardではどの武器にも共通して二種類の攻撃が存在します。

 

 ということは、その分被ダメージの種類も増えるということです。

 

 また、担当者によるとダメージ量でも、モーションを変えるということなので、まだまだ増えていきそうですね。

 

 移動にジャンプ、そしてダメージ関連と、基礎動作と一括りにしていますが、その種類は多岐に渡ります。

 

 今回はダメージ関連のモーションを紹介しましたが、まだまだカテゴリーは増えていきそうです。

 

 しかしそのカテゴリーが多ければ多いほど、ゲーム全体の質も上がるということですからね。

 

 動作というものを研究しつつ、どんどん制作していきます。

 

 今回の報告はこれまで!

 

 

 

 基礎動作の新しいカテゴリーとして、今回は被ダメージ時のモーションを紹介しました。

 

 ダメージ量や、攻撃方法によって変わっていくとのことなので、今後も紹介する機会が訪れるでしょう。

 

 今度はどんな被ダメージモーションが届くのか・・・

 

 攻撃側だけではなく、受ける側の格好良さがあってこそ、戦闘に華が出るというものですからね。

 

 

 

 それでは、明日も一日ゲーム作り!
 八代空でした。ではでは~

 

 

blog.i-fromjapan.com