I From Japan Staff Blog

I From Japan の開発者ブログです

【週刊配信】ゲーム制作記録「プレスリリース第二弾公開のお知らせ」(2017/09/11)

 サイコダイブという、心理解析によって選出される自分だけの武器で戦う3Dアクションゲーム「Last Standard」
 「ゲーム制作記録」では、現在制作中の本作品の開発状況について、週刊更新でお伝えします。


 本日のサブタイトルはこちら


「プレスリリース第二弾公開のお知らせ」

 

 

■重要なおしらせ■
 イベント当日の混雑を避けるために、本日よりサイコダイブに使用するアカウントの事前登録を開始しました。登録は下記のURLから行うことができます。

URL→https://psychodive-gamma.herokuapp.co...
 
 
 皆さん、こんばんは。ブログ担当の八代空です。

 

 前回のゲーム制作記録では、東京ゲームショウ2017に出展するバージョンのメインメニュー画面について紹介しました。

 ここからサイコダイブが始まり、ユーザーの武器が具現化します。

 

 深層心理を解析する、故にモチーフとなったのは人の脳。

 

 少しだけ不気味な感じを出しつつ、どこか神秘的な雰囲気のあるメニュー画面でした!

 東京ゲームショウ2017では、このメニュー画面で皆様をお待ちしております。

 

 

 さて、今週のゲーム制作記録ですが、サブタイトルの通り、ちょうど本日公開となったプレスリリース第二弾についてのお知らせです。

 

 第二弾となるプレスリリースは、ゲーム概要をより掘り下げて、主にバトルシステムについて記述されています。

 

 Last Standardのバトルでは、お互いが特性の異なる武器で戦うというだけではなく、共通で行えるアクションやシステムがあります。

 それらをうまく駆使しながら立ち回ることで、武器の性能だけで攻撃し合うだけではない、心理的な駆け引きも可能にしています。

 

 今回公開されたプレスリリースでは、そんな共通のアクションやシステムを紹介しています。

 

 そしてそして!

 

 プレスリリース公開と同時に、公開された動画にも注目です!!

 


Last Standard システム紹介

 

 プレスリリース文にある内容について、さらに具体的な解説(コントロールでの操作方法)をしています。

 

 東京ゲームショウ2017では、これらの要素を含めた1vs1の対戦モードを楽しむことができます。

 闇雲に武器を振るうだけではなく、相手の武器の特性や癖を分析し、見極め、適切なタイミングで共通アクションやシステムを展開しながら戦いましょう。

 

 東京ゲームショウ2017にお越しの方は、ぜひ遊びにお越しください。

 スタッフ一同、お待ちしております。

 

 

 ということで、今週のゲーム制作記録はこれまで!
 また来週お会いしましょう。八代空でした。ではでは~